musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

6月度のPVは26500、今月で「musirak.com」は1周年を迎えます

Umbrella

毎度恒例、月始のPV報告です。

5月度のPV数は26500、5月度より3000PVほどアップです。 1日当たり100PV増えたと考えると、これまで停滞していたのと比べると確かな一歩です。

www.musirak.com

アクセスを稼ぐ記事が変化

今までは以下のシクロクロスをまとめた記事が本ブログのアクセスの大半を稼いでいました。

www.musirak.com

この記事は2016年モデルのシクロクロスをまとめたということもあり、賞味期限のある記事です。 なので、月日が経つに連れてアクセスを稼ぐ能力も落ちてきます。

そんな中、以下のシクロクロスをオススメする記事がパワーを持ってきて、PVを稼ぐ能力が上記の記事を超えてきました。

www.musirak.com

この記事は賞味期限がないに等しい、あるだけで今後もPVを稼ぎだすロングテール記事となりました。

勢いはそれに留まらず、「シクロクロス」でGoogle検索すると1ページに掲載されるほどにまでなりました。 つまり、シクロクロスってなんだろうと思った人は、必ずと言っていいほど本ブログを訪れるってことです。 ですけど、シクロクロス自体がマイナーなスポーツである以上、そんなに劇的にアクセスが増えることはありませんけどね。

それにしても、このブログのメインは音楽制作関係だったはずなんですけど、完全にシクロクロスやロードバイクが話題の中心になっていますね。

ミュージシャンにも温故知新の精神は大事

今月はミュージシャンにとってのレガシーな制作環境についての今昔を取り上げてみました。

www.musirak.com

www.musirak.com

最初のうちは「昔は音楽ってこんな機械を使って作ってたんだぜ〜」ってなことを書こうとしていたんですけど、調べれば調べるほどMTRやハードウェアシーケンサーをレガシーだとバッサリ切るのは勿体無く感じ、このような記事になりました。

昔の機材を古いものを邪険に扱わず、いいところをちゃんと見極めたうえで取り入れていくのは、音楽制作に限らず大事なことですね。

今月で開設1周年ですが・・・

本ブログ「musirak.com」は7月21日を以って開設1周年を迎えます。 なんだかんだで1年続いてしまいました。

これも読者の皆様の力添えでしたり、はてなブログという読者やブロガー間のコミュニケーションが盛んなプラットフォームがあってこそ成し遂げられたことだと思います。

さて、ブログ開設1周年ということですけど、特に何か特別なことをやる予定はありません。 プレゼントのお知らせもありません。 これまで通り、通常営業を続けていくだけです。

それでは今月もどうぞよろしくお願いします。