musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

今年こそスポーツを始めようとしてるなら大会にエントリーするべし

photo by JULIAN MASON

日々の運動不足を解消したい。 ダイエットして引き締まった肉体を手に入れたい。 健康診断で悪い結果が出た。 今年こそは何かをやってみたい。

人がスポーツをするためのきっかけは様々です。 ですが、そういった決心も日に日に薄れていき、しまいには完全に冷めてしまうものです。 人は何かと理由をつけて楽な方へと流れていくものです。誰であろうとそんなものです。

でも、そんな言い訳はしたくない。今年こそやってやる! あなたがそう思っているのであれば、スポーツ大会へのエントリーをおすすめします。

大会へのエントリーをおすすめする理由

高い目標を持てる

スポーツを続けるモチベーションを保つには、やはり目標が必要です。 それも容易に達成できるものでなく、普通の人がなかなか達成できないことの方がいいでしょう。

スポーツ大会はそういった目標をあなたに与えてくれます。 フルマラソン完走なんて普通の人にとってはかなりハードルの高いことです。 そういう高いハードルに立ち向かうことは、あなたのモチベーションを奮い立たせるはずです。

大会は待ってくれない

スポーツ大会はよほどのことがない限り開催日に開催します。 そこにあなたの意志が差し込む余地はありません。 そして、一旦大会にエントリーしてしまえば、もう出走するしかなくなります。

だからこそ大会が近づくに連れて危機感を感じるようになり、「練習しなきゃ」という負のモチベーションによって練習が捗ります。

国内のスポーツ大会

こういったスポーツ大会のエントリーは数カ月前に行われることが多いです。

エントリーには先着順の場合と抽選の場合があります。

先着順の場合、人気のある大会だとエントリー開始数時間で締め切られてしまいます。 エントリー開始日と時間にアラームをセットしておきましょう。

抽選の場合はエントリー期間内にエントリーすれば抽選の権利が与えられます。 ただし、こういったスポーツ大会は年々人気になり、倍率も上がってきているので確実に大会に出場できる保証はありません。

マラソン

マラソン大会は秋から春にかけて行われます。 ここでは有名どころを見繕ってみました。

東京マラソン

日本最大級のマラソンで、東京の都市部を走れるまたとない機会です。 抽選倍率は10倍以上、走れただけでもラッキーってな大会です。

東京マラソン 2016

大阪マラソン

関西最大のマラソン、こちらも東京マラソンと同じく都市部を走るマラソンです。 去年の倍率は4.5倍、エントリーの時点から戦いが始まっています。

トップページ|大阪マラソン2015

富山マラソン

北陸新幹線の開業に合わせて始まったマラソン大会です。 こちらのエントリーは先着順なので、しっかりとエントリー開始日時を把握しましょう。

富山マラソン2016 | 公式サイト

自転車

自転車の大会は春から秋にかけて行われます。 ちょうどマラソン大会と逆に位置するので、マラソンと自転車両方やっている人も多いです。

アルプスあづみのセンチュリーライド

長野県の自然豊かな場所を走る、人気のロングライド大会です。 エイドごとに特産品グルメが用意されているのも特徴で、5感でフルに楽しむことができます。

AACR2016 アルプスあづみのセンチュリーライド|松本~安曇野~松川~大町~白馬2016 | alps azumino century ride 2016

Mt.富士ヒルクライム

富士山の5合目までを自転車で登るヒルクライムレースです。 富士山を登るというと一歩引いてしまいそうですが、完走率の高い大会なのでヒルクライム初心者にも安心です。

富士の国やまなし 第12回 Mt.富士ヒルクライム|初心者から上級者まで楽しめる、日本屈指のヒルクライム・サイクルイベント

ツール・ド・おきなわ

日本で行われる数少ない公道レースの一つにして、市民ロードレーサーの甲子園とも言われるロードレースです。 中には210kmを走るレースも。

ツール・ド・おきなわ - 熱帯の花となれ風となれ -

なんとかなる

スポーツ大会の種目は往々にして厳しい物ばかりです。 ですが、それら全部は人間に不可能なものではありません。 ちゃんと先駆者がいます。走り切った人がいます。

あなたの限界はあなたが思っている以上に高いところにあります。 だからこそ、厳しそうな大会にエントリーしたとしても、「なんとかなる」の精神で乗り切ってみてください。 きっとなんとかなりますよ。