読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

musirak.com

ペダルを漕いでいれば何処まででもいける・・・そう思っていた時期が私にもありました。

シクロクロス始めました

スポーツ-自転車 スポーツ

以前、シクロクロスを始めたいと仄めかしていましたが、この度ついにシクロクロスを手に入れる運びとなりました。

もちろん、手に入れたからにはオフロードのコースも走ってきました。

www.musirak.com

購入したのはこちらの記事でも紹介したCOLNAGO WORLDCUPです。

www.musirak.com

ロードバイクとの違いとしては、シクロクロスはロードバイクよりも重いことですね。 これは、シクロクロスが未舗装道を走るためがゆえに頑丈に作られているからです。 シクロクロスにもカーボン車はあるのですが、それもまたロードバイクのカーボン車よりも重くなってしまうようです。

そして冒頭の写真は買ったばかりで新品のシクロクロスですが、もうすでに車体は泥まみれ、部品のあちこちに草や落ち葉が絡まってドロドロです。 でも、それでもシクロクロスは走ることができるようになっているんです。

しかし、車体が汚れるのはシクロクロスの運命なので、素直に受け入れて洗車してます。 少し走るたびに洗車が必要なぐらいに派手に汚れるので、ロードバイクよりも手入れが大変そうです。

また、シクロクロスはロードバイクと違って、短時間でもすごく疲れます。 オフロードを走るので、走行中の振動がロードバイクで舗装路を走っている時よりも激しいのです。 なので、走った後のケアは念入りに行わないといけません。気をつけます。

シクロクロスはロードバイクとはまた違った楽しみがあります。 冬は寒いし路面は凍るしで、速度が出るロードバイクを続けるには厳しいですが、だからこそのシクロクロスに挑戦してみるのもいいかもしれません。