musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

M3 2015秋に行ってきました

去る10月25日、東京流通センターにて開催されたM3に行ってまいりました。

www.musirak.com

サークル参加は初めてということでどうなることやらと心配事は尽きなかったのですが、恙なく事を終えるに至りました。

上記の写真の通り、周りに比べて控えめな盤面やディスプレイだったので、手にとっていただける前にまず目にかけてもらえるのか不安でしたが、参考展示として持ち込んだOctatrackに興味を持って頂いた方が予想以上に多かったです。

足を止めていただいた方々にはOctatrackを全く知らない方、名前は聞いたことはあるけど実物を見たことはなかった方、Octatrackを買おうと思っている方など、種々様々でした。 彼らの一助になれたなら幸いです。

Octatrackについては以下の記事のような事を、訪れた方の事情に合わせて掻い摘んで説明させていただきました。

www.musirak.com

以外だったのは展示用の値札や説明書きを気にしていただいた方がいたことですね。 フェルトペンで字を書くと流れを感じないつまらない字になるので筆ペンで書いてみたのですが、これが功を奏したみたいです。

自分の字もうまいこと磨けば武器になるんじゃないかと思いました。 本気で武器にするなら、習字とかを始めてみてもいいかもしれません。

M3からの帰り道、浜松町駅を降りて東京タワーを見てきました。

東京へは何度か足を運んではいますが、東京タワーの近くまで行って見たのは初めてでした。

ジャンル問わず、様々なクリエイターたちが東京タワーに思いを馳せ、東京タワーを題材にした作品を作り上げたと思うと、なんだか新たなる創作に向けたパワーを得られそうでした。

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)