読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

musirak.com

ペダルを漕いでいれば何処まででもいける・・・そう思っていた時期が私にもありました。

なぜMacBookはミニマリストに好まれるのか

世の中 世の中-ミニマリスト

photo by Mac Users Guide

ミニマリストが市民権を得て久しい今日この頃です。

あちらこちらで雨後の竹の子のようにミニマリストブログが立ち上がり、ミニマリストであらずば人にあらずと主張する過激派の登場も近いのではと感じます。 そんなブログに影響されてか、物を持たない生活も案外悪いものじゃないのではと、すでに洗脳が始まっております。

さて、ミニマリスト達のブログを見てみると、揃いも揃ってMacBookを使っていることに気づいている人も多いでしょう。

なぜMacBookはミニマリストに好まれるのでしょうか?その理由を私なりに考えてみました。

スペック

photo by Adcuz

MacBookには無印/Air/Proのラインナップがありますが、それらのどれを選んでも快適な動作を保証できるスペックがあります。 カジュアルな使い方をするなら無印やAir、重い処理をするならProを選べばとりあえずOKです。

もちろん、MacBookと同価格帯でも高性能なノートPCなどいくらでもあるでしょうが、後述の可搬性やアフターサポートをも兼ね備えたノートPCはそうそうないでしょう。

PCに詳しくない人はスペックに書いてあることがよく分からないことでしょうが、MacBookなら気に入ったモデルを選べばとりあえず大丈夫というのも選ばれる理由だと思います。

持ち運びやすい

photo by The U.S. Army

ミニマリストたるもの余計なウェイトを背負うなど言語道断です。

MacBookがミニマリストに好まれるのは、軽快なフットワークを損なわない持ち運びやすさがあるからです。 MacBook Proともなるとさすがに重量や大きさが増しますが、それでもバッグに忍ばせて持ち運ぶ気になれるぐらいの重さです。

また、MacBookはバッテリーの持続時間が長く、出先まで電源アダプターを持ち歩く必要もないので、その点でも可搬性を向上させています。

これらに加えて、上記のスペックを両立していることもプラスポイントですね。

アフターサポート

photo by GotCredit

突然Macが動かなくなった。なんだかMac調子がおかしい。そんな時にミニマルな頭脳を悩ませたり、メーカーに問い合わせて1日潰したりすることなんてありません。

Genius Barで予約してApple Storeに持ち込めば、専門家の手によって大抵その日のうちに問題解決するでしょう。

カッコイイ

photo by Vicki's Nature

ミニマリストたるもの常に優雅でなければなりませんから、ノートPCと言えどもカッコイイものを持つものなのでしょう。

MacBookは外観デザインにもこだわりを持った設計が為されており、一般的なノートPCとは一線を画しています。

また、イラストレーター、デザイナー、ミュージシャンなどのクリエイティブな職種の人達が使っていたイメージが根強いため、特別な存在であろうとするミニマリストは特別なノートPCであるMacBookを使うのでしょう。

ジョブズ教

photo by Arete13

あらゆる物をぽいぽい捨てて断捨離してきたミニマリストは、ついには社会とのつながりさえも捨ててしまいます。

しかし、自分と社会の絆が完全に絶たれてしまうことにはさすがに抵抗があるのでしょうか。それとも、信じる者は救われるの言葉通り、心の拠り所を求めているのでしょうか。

そんなミニマリスト達に人気な宗教がジョブズ教です。 信者は今日も今日とて新型iPhoneを渇望し、iPadで世界を検索し、MacBookでいつでもどこでもクリエイティブな活動をするのです。 Apple Watch?いえ、知らない子ですね。

上記の真偽はともかく、Apple社の製品を使っている人は同じくApple社の製品を使っている人に強い共感を覚えることでしょう。 そういった輪の中に入りたい、輪を作りたいという思いが、ミニマリストにMacBookを使わせているのです。

おわりに

「スペック」「可搬性」「アフターサポート」の3つの理由は、私がミニマリストでもそうでない人でもMacBookをオススメできる理由です。

さあ、Apple Storeと売買契約してジョブズ教信者になってよ! 人◕ ‿‿ ◕人