musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

AKAI MPD232はシーケンサー内蔵のコントローラーだ

なんだか面白そうな製品が発表されたぞ。

製品情報:MPD232:AKAI professional

AKAI professional アカイ MIDIパッドコントローラー MPD232 AP-CON-034

AKAI professional アカイ MIDIパッドコントローラー MPD232 AP-CON-034

AKAI MPD232は16個のパッド、8個のフェーダ、8個のノブを備えたコントローラーだ。 これだけだと便利そうだが特に今までと変わらないコントローラーのようにも見える。

だが、AKAI MPD232にはシーケンサーが備わっている。

ステップ・シーケンサ

複雑なグルーブや旋律を素早く作成可能なステップ・シーケンサが搭載されています。シーケンサはコンピュータを使用せずに単独で動作しますので、シンセサイザやドラムマシンなどあらゆる外部MIDIデバイスに、32ステップのシーケンス・データを送出可能です。

音源は備わっていないので、AKAI MPD232だけ音を出すことはできないが、他のハードウェアシンセにMIDIで接続すれば、組んだシーケンスを演奏できる。

ハードウェアのシーケンサーはDAWが一般的になったことで廃れてしまったが、やはりハードウェア特有の操作性はPCでのエディットでは時間がかかる億劫な作業も楽しくさせてくれるものがある。 DAWによる作曲が作業的になりつつある今だからこそ、ハードウェアシーケンサーの巻き返しが来てもいい頃合いだと思っている。