musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

イベントでのトイレ設置は最重要案件にすべし

photo by Mobelgrad

shiba710.hateblo.jp

この記事の音楽の部分については、最もだと思うのであまりいうことはないが、記事の最後の方に触れられていた

そしてもう一つ。本当に大事なのは、トイレに投資することだと思います。できるだけ並ぶ時間を減らすようトイレの数と場所を増やす。「不便さもフェスの醍醐味」と思っているベテランフジロッカーの意見なんか聞き入れなくていい。それよりも横浜スタジアムのトイレを改修して動員を劇的に増やした横浜DeNAベイスターズのやり方に学んだほうがいい。

この部分については触れておきたい。

人は体の仕組みには逆らえない

人は飲み食いすれば出さざるをえない。 下品?いや、生物として当たり前のことだ。 そして、人が多く集まるイベントでは彼らの排泄物をすべて受け入れる必要が出てくる。

垂れ流しはさすがにまずい。 そんなことしたら本人が困ることはもちろん、排泄物の臭気で周りにも被害が及ぶし、衛生上もよろしくない。 そして、次のイベントからはイベントスペースを貸してもらえなくなることだろう。

人を集める以上、トイレの確保は命題である。

トイレに長蛇の列ができるなど言語道断

トイレがあったとしても、そこには長蛇の列が形成され、長い間待たされることになってしまったらどうだろうか。 当然だが、待たされた間イベントには参加できなくなる。 せっかくのイベントなのに、トイレに行列を作ったネガティブな思い出が刻まれてしまう。

トイレは余るほど用意してちょうどいい。 トイレにかかる費用がかさんでしまうのが、その辺は必要経費と考えるしかない。

トイレへの不満は人離れを引き起こす

どんなにイベントの内容が素晴らしかったとしても、トイレが無かったり汚かったりすると、それだけで素晴らしいイベントの評判も地に落ちるだろう。 イベントに参加するならトイレの事なんて我慢すべきと論ずるものもいるだろうが、皆が皆強靭な膀胱や肛門を持ち合わせているわけでなし、さらにはイベント当日の体調によっても我慢の臨界点は変わってくる。

イベントは概して大勢の人で溢れかえるもので、その中には様々な理由でトイレを必要とする人が出てくる。 そういった人たちがトイレに満足できなかったら、きっとイベントへの満足度は低くなる。

今はTwitterで個人の情報拡散が容易な時代だ。そして、ネガティブな意見ほど広まりやすい。 イベントに参加した誰かがトイレへの不満をつぶやいた時点で、イベントやイベント主催者へのマイナスイメージがつくことだろう。

トイレは綺麗であればあるほどいい

トイレは綺麗であればいいというが、実際はトイレを清掃する人件費もあるだろうし、何より利用者の合間を縫って清掃するのも難しい。

そこで、元記事でも触れられていたプラチナチケットによるより良い環境でイベント参加できる仕組みだ。 プラチナチケットを持った人だけが利用できるトイレは常に清掃が行き届いた状態にし、主催者側もそれを売りにするのだ。

日本では皆が平等に扱われるべきだとか、お客様は神様だなんて思想が横行しているが、物による差別化が難しくなった今においては、環境も商売していくべきだ。

他の言及記事

こちらの記事でもトイレについて言及していたので、この場で紹介しておきたい。

raito.hatenablog.jp

携帯トイレ 【大便もOK! 】 万能トイレくん 5個組

携帯トイレ 【大便もOK! 】 万能トイレくん 5個組

ビッグウイング(BIGWING) ワンタッチ携帯トイレ 男性用 3個セット

ビッグウイング(BIGWING) ワンタッチ携帯トイレ 男性用 3個セット

ビッグウイング(BIGWING) ワンタッチ携帯トイレ 女性用 3個セット

ビッグウイング(BIGWING) ワンタッチ携帯トイレ 女性用 3個セット