読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

musirak.com

音楽制作に関することをメインに、他には趣味の話もぼちぼち書いているブログです。

楽器・機材-ソフトウェア

Ableton Liveはラックを使いこなしてからが本番

Ableton Liveを使っているミュージシャンで、Liveに付属する音源やエフェクトなどのモジュールを使わずにいる方はいませんか? そうだとしたら非常にもったいないです。 Live標準のモジュールは市販のプラグイン並みに、いやそれ以上に便利に使うことができ…

Ableton Push 2を購入しました

Ableton Live専用コントローラー「Ableton Push 2」を購入しました。 Ableton Push 2に触れる機会があったので試してみたのですが、ソフトウェアであるAbleton Liveをハードウェアのシンセサイザーやサンプラーなどと同じ感覚で使えるという印象を受けたので…

DTMを始めるならバンドルされるDAWソフトを狙おう

www.musirak.com www.musirak.com 先の記事で散々に無料ソフトでDTMを始めることに否定的な意見を振りまいていました。 それじゃ、何でDTMを始めればいいんだって話になりますが、私的にオススメなのが様々な機材にバンドルされるDAWソフトです。 最近ではバ…

これだけは止めておけって無料DTM環境

私は無料ソフトでDTMを始めることを推奨していません。 理由は音楽以外の問題を解決するために手間がかかるからです。 www.musirak.com その中でも特に導入をやめておくべきソフト環境を挙げます。 というのも、本記事であげる無料ソフトを、あたかも初心者…

無料のフリーソフトでDTMを始めてはいけない

音楽制作を始めて見たい。できれば無料で。 そうなると、コンピューターさえあればすぐにでも音楽制作を始められるDTM、それも無料のフリーソフトでという選択肢に至ることと思います。 ですが、無料のソフトでDTMを始めるのは何かと遠回りになりがちなので…

NAMM 2017で気になったもの まとめ

www.musirak.com 今年もNAMMの季節がやってまいりました。 各メーカーとも色々な新製品を引っさげて参加しています。 そんな中で私が気になった製品を気まぐれにピックアップしてまとめました。 見つけ次第更新しますので増えます。

KORG Gadget for Macって正直どうなん?

2017年1月19日から開催されるNAMMに先駆け、KORGが「Gadget for Mac」を発表しました。 iOSからMacへ。オールインワン音楽制作ソフトウェアKORG GadgetがついにMacで登場します。 | News | KORG なんというサプライズ・・・と手放しに喜びたいところですが、…

生楽器をリアルに再現かつ軽量な物理モデリング音源を紹介

今や音楽制作に欠かすことのできないソフトウェア音源、その中でもピアノやストリングスなどの実際の楽器を再現する類のものは重宝します。 音楽制作に当てられる予算と時間が許すなら本物の楽器をレコーディングするのが一番でしょうが、そうもいかないのが…

創作活動の自動化が進む今、クリエイターは知識・技能・感性を磨くべき

音楽制作にも次第に自動化の波が迫っています。 これまで人間が勘と経験と度胸でやってきたことにも、コンピューター様が積極的に介在してきます。 まあ、考えてみればシンセサイザーのアルペジエーターやシーケンサーなども演奏の自動化と言ってもいいです…

ここ最近の音楽制作関連の気になる新製品

9月初旬には様々なメーカーから音楽制作関連の新製品が発表されたり発売されたりしました。 こういう新製品の発表を見ているだけでもワクワクもんです。 自分のスタイルにあっていなくても、価格がアレすぎて手が出ないものでも、既存の市場に殴り込みをかけ…

初音ミク V4Xも発売するし、この機にボカロPデビューしてもいいんじゃない?

8月31日に初音ミク V4Xの発売が決定しました。 2007年8月31日に初音ミクの最初のバージョンが発売されたということで、つまり初音ミクの誕生日に新バージョンが発売されるわけですね。 され、これを機にみなさんもボカロPとしてデビューするのもいいんじゃな…

サンプラーをiPhone/iPadでの音楽制作のお供にしよう

photo by Magic Trax iPhone/iPadでの音楽制作は手軽に始められたりする一方、ちょっと高度なことをやろうとするとアプリ間の連携やハードウェアのスペックの壁に阻まれて途端に面倒になるものです。 ですが、iPhone/iPadでの音楽制作にサンプラーをお供に加…

歌うボイスロイド(VOICEROID)と平均律

photo by kirainet 最近見つけた動画に、テキスト読み上げソフトであるボイスロイド(VOICEROID)を用いてボーカルトラックを作成している「歌うボイスロイド」という物を見つけました。 こういう方向音痴な努力、嫌いじゃないし大好きです。 ということで「…

MacのGarageBandやLogic Proに付属するApple Loopsを他のDAWやハードで使えるようにする方法

photo by dgpodosek MacのGarageBandやLogic Proに同梱されている大量のApple Loops、これらを他のDAWやハードウェアで使いたいと思ったことはありませんか? かくいう私もその一人です。Logic ProからAbleton Liveに移行したり、Elektron OctaTrackを使うよ…

MacでAIFF/WAVを変換するならXLDがオススメ

photo by Tau Zero 音楽制作をしていると、様々な音声ファイルのフォーマットに触れることになります。 世の音声ファイルのフォーマットにはそれぞれに特色があるので、それらを把握したうえで適したフォーマットを使いこなさねばなりません。 例えば、DAWで…

ITスキルを持っていれば、初心者でも作曲ができてしまう時代はもう来ている

photo by DraconianRain ミュージシャンと云えどもITの世界に興味を持たなければならない頃合いです。 orezinal.com この記事では近い将来に人工知能によって作曲することが可能になることを予想しています。 おそらく人工知能による作曲は実用的になるでし…

世界中のミュージシャンが注目するNAMM Showとは

photo by cabester 来る2017年1月19日(日本時間の1月20日)より4日間、NAMM Showが開催されます。 NAMM Showはあらゆるミュージシャンにとっての一大イベントです。 ガジェット好きがApple Eventに注目するように、ミュージシャンはNAMM Showに注目するもの…

音楽で楽して稼ぎたい私がいつも使っちゃうプラグイン・インストゥルメンツ【2015年版】

photo by Jeroen Berndsen 前回のエフェクトまとめに引き続き、音源の方もまとめてみます。 全体的にはシンセサイザーサウンドを使うことが多いですね。 定番のプラグインから知る人ぞ知るものまで様々ですが、どれも買って間違いない一品です。 www.musirak…

音楽で楽して稼ぎたい私がいつも使っちゃうプラグイン・エフェクト【2015年版】

photo by Sean MacEntee 「音楽でメシ」を実践するこおろぎさんに便乗です。 本ブログの半分は便乗でできています。 kohrogi.com 以前にiPad Proに乗り換えるだとかほざいていましたが、諸事情ありまして未だに乗り換えられずにいます。 なので、これから紹…

復活したVirtual Guitaristはギター音源群雄割拠の時代を生き残れるのか?

photo by tuppus 多くのミュージシャンに親しまれつつもディスコンになったVirtual Guitaristが、この度Virtual Guitarist IRONとなって復活しました。 www.virtualguitarist.com Steinberg時代のVirtual Guitaristは、まだリンクが残っていましたのでそちら…

ミュージシャンならデータベースを活用すべき

photo by torkildr この現代において、「データベース」という言葉は殆どの人が知っていることでしょう。 データベースとはデータを集め、それらを処理したり抽出したり、集められたデータを分析する仕組みのことです。 データベースは企業の顧客情報だった…

メロディやボーカルを抽出&除去できるAUDIONAMIX TRAXが面白そう

新たなボーカル抽出&除去ツール、「AUDIONAMIX TRAX」が登場しました。 『TRAX』は、「メロディ/ボーカルを素早く直感的に抽出できる」ことを目指し実現した、オーディオソースをメロディとその他に分離するソフトウェアです。AUDIONAMIXの持つ様々なアル…

iPad Proによる音楽制作環境の構想

photo by MikaelWiman 先日、iPad Proで音楽制作環境を作りたいということを記事にしましたが、今回はその続きです。 要するに、iPad Proをメインとした場合の環境をより具体的に記載してみました。 www.musirak.com

私が勝手に選んだカッコイイDAW

www.musirak.com 先日こんな記事を書きましたが、それを保管する意味合いでも私がカッコイイと思っているDAWを紹介します。 どのDAWを選べばいいかを迷っている皆様の一助になれたらと思います。

DAWは見た目で選べッ!

photo by Robert Gourley 音楽制作をPCにてDTM(Desk Top Music)という手法は、今やプロ、アマチュア問わず当たり前に行われています。 そんなDTMにおいて欠かせない存在となっているDAW(Digital Audio Workstation)ですが、世の中にはいくつのもDAWが出回っ…

Ableton Live 9.5 & Push 2発表!Liveの進化は止まらないッ!

AbletonよりLiveのマイナーバージョンアップであるLive 9.5とLive専用コントローラーのPush2が発表されました。 従来のLiveユーザーは無償でアップデートできます。 主な変更点は以下のとおりです。 Simplerのバージョンアップ 見やすい表示と配色への変更 …

SampleTank3のグループバイがいつの間にかすごいことになってる

先月9月17日から始まり一部界隈で盛り上がっていたSampleTank3のグループバイですが、SampleTank3を買うと拡張サウンドライブラリーが最大6つまで無償でもらえるということでさらにお買い得になりました。 期間は10月31日までなので、お早めに。 www.ikmulti…

LA Scoring Strings 2.5(LASS2.5)がセール中

Audiobro本家のストアでLA Scoring Strings 2.5(LASS2.5)を始めとするLASSシリーズのセールをやっています。 Audiobro - home of LA Scoring Strings and LA Drama Drums LASSといえば最強のストリングス音源の一角を担う音源で、音色のクオリティも総合音源…

PC版AmpliTube 4発表&イントロセール中

PC版のAmpliTube 4が発表されていました。 日本語のページには更新情報が表示されていませんでしたが、ひっそりと製品ページができています。 ただいまイントロセール中で99ユーロです。 www.ikmultimedia.com Hyper-Realistic tone 3D Cab Room w/ selectab…

ついにMac版Sylenth1が64bit対応だ!

ついにMac版のSylenth1が64bit対応しました。 photo by iCork 公式によると、Win版の64bit対応は2008年のことのようですね。 Mac版はそれから7年後にようやく対応、首を長くして待ち続けていた人もいることでしょう。 www.lennardigital.com 以下、公式より…

iELECTRIBEに待望のiPhone版が登場!(デモ曲あり〼)

iELECTRIBEといえば2010年にiPad版がiPadの発売と同時期に登場し、iOSデバイスでのDTMをより現実的なものにした立役者アプリの一つです。 そしてこの度、ようやくiELECTRIBEのiPhone版ことKORG iELECTRIBE for iPhoneが登場しました。 www.korg.com

新たなシンセ「Alchemy」が追加されたApple Logic Xのアップデート

Apple Logic Xがバージョンアップした。 そして、ついにLogicに待望の新音源が追加された。 japan.cnet.com

Pro Toolsがアマチュアに必要ない3つの理由

photo by Dennis AB Pro Tools Firstの無償配布がスタートした。 これで誰もが気軽にPro Toolsを導入できるようになった。 しかしそのPro Tools、本当に必要なものだろうか。 確かにノーコストでPro Toolsを導入できるというのは、アマチュアにとって大きな…

RealGuitarやRealStratでおなじみのMusiclabがメジャーアップグレードを予告してる

Musiclabが15周年記念セールを行っている。そのページにはRealGuitarやRealStratのメジャーバージョンアップに関する記述がある。 MusicLab - Buy August 17th 2015 – MusicLab is celebrating 15th anniversary! Through Monday, August 24th 2015, you can…